スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だるまさんが転んでモイストケア? 

最近、花粉が飛びまくっていてコンタクトするのが辛いこの頃。

昨日はコンタクトせずに外に出て、「さぁ、散歩行くよ!!」という時に思い切り家の前で転んでしまいました。

両手に大けがしてしまいました。ひどいのは左手。

頭を打たなかったことと、レナが車にひかれたり、通行人に迷惑をかけなかったのが不幸中の幸い。

何よりショックだったのが結婚指輪に傷がついてしまったことと、婚約時計に思い切りえぐり傷をつけてしまったこと。

正直、手の怪我よりもショックでした(泣


私の勝手な落ち込みはさておき。
今回、手の治療をいつもと違うモイストケアに初挑戦してみました。
湿潤治療といって、消毒をしない治療です。
夫は最初、猛反対。傷は消毒して乾燥させるのが一番だと譲りません。

いえいえ。

私も相当スタボンちゃんなので頑として譲りませんでした。

だってね。

夫の言うことを聞いて、消毒してからばんそうこうを貼ったんですが、手のひらにできた大きな擦り傷にばんそうこうのパッドがくっついてしまって、はがす時にめちゃくちゃ痛かったんです。
体液がいっぱいでて、それが乾燥してくっついてしまったんですよね。

もうそんな思いはしたくない!

ということで決行。

やり方は簡単。

傷口を流水でよく洗う。
消毒薬を洗い流したら、ジンジンとしていた痛みが取れました。

傷口は軽くふいておきます。

そのあと、ラップに白色ワセリンを薄く塗ります。

そのラップを傷口に当て、医療用テープで留めるだけ。

夏場以外は一日一回ラップの交換すれば大丈夫らしいです。
今の時期はお風呂のたびに替えればいいのかな?

似てるからってヴァセリンでやっちゃだめですよ。と私は思ってます。
必ず白色ワセリンを使用します。

その後、お出かけするなら包帯できっちりガードです。

今のところ、まだ包帯はしてませんがだいぶ傷の治りが早いような気がしています。

ワセリン塗っても痛みもないし。

なにより、透明ラップなので傷の具合がはっきりわかるのが利点かな。

流水で流しきれなかった小さな砂が浮き上がってきてるのも見えるし。


私がいきなり道路の段差で大コケした際、レナが走り去らずにすぐ横で様子見をしていたのが感慨深かったです。

レナは今も少しショック状態なのか、妙におとなしいです。
私に対しては激しく「かまって♪ 遊んで♪」と言ってこないし。

でもそろそろしつけ教室に行く時間なので、現場に行ったらまたはっちゃけるんだろうな~。


にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://bebeamarillo.blog.fc2.com/tb.php/112-985c977b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。