スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグリゾートWoofにて 

初めてのお泊り先は、ドッグリゾートWoof

Wan Oh! Oneが終わり、チームメイトとのお別れの挨拶も済んだあと、いよいよチェックイン。

鍵を受け取り、通路奥の2階へ上がる階段とエレベーターのある方向へ向かいます。


そういえば!

レナって、エレベーター初体験じゃなかったっけ?

と思った私たちは、初体験~♪ と称して、レナとエレベーターに乗り込みました。

それが悲劇の始まりとは知らずに…。


その前にまずは、お部屋の中!
Woof_room1.jpg
だいぶ散らかっててすみません。画像が小さいから、顔わからないよね…?

温泉旅館の和室などにある、窓際にイスとテーブルが置いてありそうな板の間空間に、犬のトイレスペースと食器が置いてあります。
床にはカラビナがついていて、係留も可能。
Woof_room2.jpg

バスルームの壁にかかっていたタオルかけ。
思わず、ツッコミを入れたくなる場所にタオルがかかっていました。
Woof_room3.jpg
ビジネスホテル系のユニットバスだったのがちょっと残念!

ホテルでの夕食の予約をしていなかったため、フロントから提示された、レストランの席に案内される時間は20時半。
空腹だったので、2時間も待ってられない!と濃霧の中、外に出ることにしました。

部屋の中から撮った写真。
Woof_room4.jpg
施設から外へでるとほとんど外灯がないので、真の闇。
今、私がはまりにはまっているドラマ、ウォーキングデッドの世界に似ています。


私「ねぇねぇ、ウォーカーが出てきたらどうしよう!」(←もちろん、冗談ですよ)
夫「お前、いつもそればっかだな。飽きたよ」

・・・ちぇ! のってくれてもいいのに。冷たい夫です。


濃霧のため遠出は危険と判断し、近場で食べようといろいろ検索。

そして見つけたのがDino Diner

ポークスペアリブ~!!食べたい~~!!
よっしゃ~!!行くぜ~!

と、エレベーターに向かう私たち一行。

ここで、冒頭でお知らせした悲劇が始まります。

まずは、エレベーターに異常に拒否反応。

え~!? じゃ、2階だし、階段でいこっか~?

とお気楽な感じで階段へ。


すると、階段を下りるのも全力で拒否!!

えーーー!!!???


思えば、レナは屋内の階段を上り下りしたことがなかったような。

駅の階段や、お散歩レッスン時に行った住宅街の階段といった、外の階段なら大丈夫なのです。

下が見える踊り場の階段が怖いのか。
それともエレベーターのそばにあるので、関連付けしてしまったのか?

どちらにしろ、そこで軽く30分は足止めくらいました。

その時の記憶はおぼろげで、エレベーターに無理やり乗せてなんとか1階に下りてきただけで精根尽き果てた私たち。

もう、レストランでお食事しよう♪ という気にならず、コンビニ弁当を買ってそこで食べました。

ああ、むなしすぎるー!

せっかくのドッグカフェデビューが泡と消えた瞬間でした。


ホテルへ帰ってきた時に、Wan Oh! Oneで他のチームだったゴールデンドゥードルのつぼみちゃんとママに出会いました。
違うチームだったのであまりお話することもなかったんですが、ロビーで立ち話もなんだからと、いっしょにお土産売り場へ行ってオススメトリーツを教えていただいたりしました。

楽しくおしゃべりをして、それじゃあおやすみなさ~いとお別れした後。
あの隅っこの階段で小一時間、格闘しましたよ…。

西田先生に電話してアドバイスもらおうか…、いや先生も疲れて早く寝ちゃってるだろうし、とか本気で考え始めた頃。

Wan Oh! Oneに参加されていたコリーを連れたご夫婦が通りかかり、みんなで一生懸命レナを励まして、勢いで階段を上ることが出来ました。
その節は本当にありがとうございました。助かりました!


その後、お風呂に入って疲れて気絶するように眠る私たち。
Woof_room5.jpg
おそらく私が眠った後にスリッパかみかみ遊びをしてベッドですやすやネンネですよ。
あんな風にスリッパが転がってるのは、私のせいじゃないです。…多分。

チェックアウト間際にベッドに犬を乗せないでくださいと注意書きを見つけ、慌ててコロコロしたんですけどネ(汗


次の日のお話はまた次回に!

スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://bebeamarillo.blog.fc2.com/tb.php/55-51cc6dc2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。