スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悔いの残る路上検定 

日曜日、雨あがりの午後。最後のマンツーマンレッスンへ行ってきました。


結論から言うと、悔いの残る最終レッスンでした。。。


ボール投げのウォーミングアップからして、なにやらちょっと不安な感じでレナをコントロールできてないのがバレバレ。

路上検定1
ヒールウォークが全然なってません(^^;

駅前の人込みの中、フセマテで待てる練習。
路上検定4

少しだけ飼い主に集中している顔つきになったりしたときもありましたが、今みたいに常に気が散っているような感じ?
路上検定5
「あ!なんですか、あれは?」

とでも言いたげな顔。

珍しいワンちゃんですね~とか、触ってもいいですか?など声をかけられるたびにフセマテが中断されてまたやり直し。
レナがずーっとフセマテ状態だったらぜひ触ってくださいっていうんですけども…。


駅の改札の前を通り過ぎ、線路の向こう側のカフェでお茶タイム。
路上検定6
先生のマッサージのおかげでなんとなく落ち着きだしてきた顔に。


帰り道は時間が押してしまったので先生のヒールウォークで足早に帰ってきました。
レナは初めて歩く道でも、先生とならきっちりヒールウォークができます。

なんで夫のハンドリングだと急に糸の切れた凧みたいにどこかへ行ってしまうんだろう?
101のイベントの時みたいに、普段は出来るのになんでできなくなっちゃったんだろう?のスパイラルに陥りました。

先生からは「メリハリをきちんと」というアドバイスを受けたんですが、そのメリハリが難しいのですよね。うーん。
言葉にして説明するのが難しいです。客観的に見ていると、ここをこうした方が良いのでは?と思うんですが。
多分、外で褒めるのが苦手というか恥ずかしいのかもしれません。

悔いの残る最後のレッスンを終え、その後、今日のレッスンを忘れないために復習するために大きな公園へ向かいました。
公園の駐車場でヒールウォークをしようとするも、夫のハンドリングでは全くいうこと聞かず。

私は昨日も首を寝違えててリードをひっぱられたりすると激痛なので、リードを持つのが怖かったんですが、私がヒールウォークを促すときちんと歩き出してくれました。
もちろん先生には及びもしませんが、ちゃんとトリーツ越しにこっちの顔をみてくれています。

歩く速さを変えてもついてくるし、赤信号でスワレもちゃんとできます。
あれ~?なんでこれを路上検定でやってくれなかったの~?なんて。
それはもう、後からとぼとぼ歩いてきた夫が、本気で拗ねてしまうぐらいに。

その後、夫にリードを持ってもらい、後ろから二人をたくさん褒めて褒めて、自信を取り戻してもらいました(汗

マンツーマンレッスンが終了し、グループレッスンのお話になったんですが、新たに新しいグループレッスン枠を作るとのこと。
6月からだそうなので、それまでに今までの総復習をしておこうと改めて心に誓う私たちでした。


そして今日。
0422-1.jpg
芝生のところでちょっと遊んでから商店街の中を練り歩き、駅前でフセマテの練習~。


いろんな方から声をかけられるんですが、ちょっと困ることが。

駅前でフセマテの練習をしているのに、「そっかそっか、遊びたいんだよね~♪」と何やら訳知り顔でレナを興奮させようとしてくれる方がいらっしゃったり(汗

飛びつきをなくす練習をしているとこちらが言っているのにも関わらず、「よしこいっ!」とレナを飛びつかせようと声をかけてきたり。

しつこく何度も同じ質問を投げかけてくるのでおかしいなと思ったら、おじさんの手に持っているのはワンカップ。
昼間から酔っぱらってる人でした(--;

何度かやんわりとやめてほしいと伝えたにも関わらず、こちらの意図が伝わらないのでフセマテの特訓は切り上げて明日へ持越し。

駅前でのフセマテは、そういう誘惑にも立ち向かえる精神力を鍛える場でもあるんですが、今はまだハードルを低く設定しているので、そういう高度なチャチャはもう少し後にお願いしたいところです(切実


ワイマラナーのブログランキングに参加しています♪
ひとつ、ぽちりとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments

路上検定、頑張りましたね。
ぽぽは、事情があって5月中旬になりました。
商店街を練り歩くなんて芸当はできません。
右へ飛び出し、左へ飛び出し、立ち止まり、
次の瞬間に走り出し。
全く持って、最低の駄目犬になります。
駅前に、ハトはいませんでしたか?
ハトを追いかけるのが、楽しいらしいんです。
この前まで、桜の花びらに大はしゃぎでした。
トリーツを鼻先につけて、「待て」をかけ続けても話しかけられたら、アウトですよね。
今朝も小学生達をやり過ごそうと、必死なのに(私が)
「何してるの?」って。
もうその瞬間に、2足歩行でピョンピョンするぽぽ。

可愛らしい1~2年生の子達だったので、
少しだけ撫でてもらいました。
お散歩って、難しい…。

Re: タイトルなし

> ぽぽ姫さま

私たちの前にぽぽちゃんの路上検定かと思ってたんですが、延期になったんですね。
自宅の最寄駅の商店街は平日の昼間はそんなに人が多くはないんですよ~。

ハトは公園に沢山いました!猟犬の血が騒ぐのか、ハトが飛び立つのを見るのが楽しいのか…。
やっぱりレナも追いかけますね~(--;

声をかけてきてくれるのが、可愛らしい子供たちなら良かったじゃないですか♪
私の場合、酔っ払いに絡まれてるのを通りすがりの人が遠巻きに見て去っていく感じでしたから…。
誰か助けて~…って思いながら、じりじり後ずさりして逃げました。
外の刺激に対抗して、こちらに意識を集中させるのは難しいですね。。。

ぽぽちゃんはFグループ続行ですか?
レナは新しいGグループに入る予定です♪

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://bebeamarillo.blog.fc2.com/tb.php/61-cc5939fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。