スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こら! 

最後のマンツーマンレッスンが終わった後、レナとの関係がどうしたらよくなるか考えていたのですが。


レナに対してかわいがることはたくさんしてきたけど、しっかり怒るところを怒ってないのかも?と思うように。

メリハリってそういうことも言われているのかも?

試しに、先生と同じように「こらっ!」と怒ってみました。

あ!もちろん、悪さをしたときですよ!

その時、レナは「やばい!」っていうような顔をして、すぐに「ごめんなさ~い♪ てへぺろ☆」をしにきました。

今までのレナというと、叱られたことはわかるんですが「だからなんだよ!?やんのか、こんにゃろ~がう!」と反撃してくる時もあり。

毅然とした態度で叱る、ということが何となくわかったような。

間違えているやり方かもしれないけれど、良い方向へ進むきっかけになればいいなぁ。

しかし、感情を入れずに叱るってほんと難しいですね。

自分の犬だからこそ、余計に難しいのかな。


独り言でした。


ワイマラナーのブログランキングに参加しています♪
ひとつ、ぽちりとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments

叱るのは本当に難しいですね。
ワンコの場合は、タイミングですよね。
それが子供だったら、敵も言い返して来る訳で、もうカーッと我を忘れてしまいます。
西田先生が、集中と開放とよくおっしゃるけれど、それも難しいです。
何となく集中させて何となく開放してしまうんです。
開放がうまく出来ないから、今一つ覚えないのかしら?
私がさぼって、練習時間が少ないとも言えます。
ワンコの3倍の努力って、私くらいの年になると体力的に厳しいです。
(言い訳三昧)

Re: タイトルなし

> ぽぽ姫さま

タイミングも難しいですよね。褒めるのも叱るのも。
集中と解放、メリハリが大事なのはわかるんですが、体と頭がついていってないんです(^_^;)
練習時間の長さの違いは、やはり如実に現れます。
体調不良でなかなか充分にお散歩できない時は、やっぱり言うことを聞いてくれません。
難しいけど、試行錯誤しながらやっていこうと思ってます(^_^;)

うちは逆にがっつりイッちゃってるかも。
ぼのの場合は中途半端に叱ると喜んじゃって…(汗
あとは私が短気なので、つい『叱る』ではなく『怒る』をしちゃうんですよね。反省。

拾い食いとギャン鳴きに関しては最近は怒らなくても、「コラ」というだけでだいぶ制止出来るようになってきたかな?
ぼのさんに感謝(笑)

ぼのはしつけ教室とか行ってないんですが、
やっぱりプロの先生たちはすごいですよね。
犬を自分に集中させるって、私にとっては至難の業なのに。。。訓練士さんとかといるときは、なんかもう、目の輝きが違いますよね^^;
日々積み上げてきたものが違うんだろうなぁとよく思います。

先代犬には有効だった対処法もぼのには無効だったり、我が家も色々と頭を使わされてます。
イライラしたり喧嘩もよくするんだけど、やっぱり一緒にいたくて仕方ない。うーん、犬ってスゴイ!

Re: タイトルなし

> Fujiさま

ごめんなさい、返信遅くなりました!

今まで中途半端に叱っていたかな〜?と反省。
甘やかし過ぎず、厳し過ぎずの加減が難しいですね。
前の子が厳し過ぎの訓練だったので、そんな風にはしつけたくないという気持ちが強かったのかも。

ぼのちゃん、ブログ見るとイイコそうに見えますけども〜。
ブリーダーさんも1歳過ぎてからようやく落ち着いて来た、と言ってたのでお互い頑張りましょう!

しつけ教室は、主に私たちのトレーニングです(苦笑
レナは先生の前ではとっても良い子!
先生の時と同じテンションになってもらうため、こちらが魅力的なリーダーにならなくちゃいけないんです。

毎日、カリスマドッグトレーナー見て研究してます。
いつか、シーザーミランのようになれたらステキ(*^^*)
その前に、私、レナ、夫という順位をどうにかしなくちゃいけないな〜(^_^;)
犬がストレスになったら本末転倒ですよね(汗

こんばんは。ご無沙汰しています。私は9回目を終え再来週10回目最後のトレーニングです。
つぼみは最初は凄く大変な子だったんでよ。…と言っても私たち家族がそう思っちゃっているだけでつぼみを理解していなかったのです。私はGRが大好きで…先代犬GR…今もGRもいます。E×GRミックス…そしてつぼみ。でも純血種ってやはり短命って言うじゃないですか?確かに大型犬は寿命が短い…でも…少しでも一緒にいたくて今回(も)GRのミックスを家族に迎えたのです。しかし(←声が大)…GRとは…かけはなれたような子…つぼみ…もうそれはそれは大変でした。なんたってしつけ教室なんて…無縁だと思っていた私が経験して3つ目の教室がアウラだったのですよ。でも今回は大当たり❣つぼみは先生で大正解でした。もちろん私にも❣その子・その子は違うのですよ❣他の子と比べても仕方ない事❣個性も性格も違う訳で…同じ犬種でもおとなしい子や活発な子がいるじゃない?
人間だって叱って伸びる子…褒めて伸びる子がいるのと同じ。だけど…やはり犬は犬…言っただけで理解できる訳ないのです。万が一人間に怪我でもさせたら大変な事になってしまう…私はそれが恐かったの。飛び跳ねも酷かったし…なにせ犬にも怖いもの知らずで向って行く子だからね。今も兆候はあるよ。怖い…。言う事だって聞かない事もある。以前小型犬に怪我をさせてしまった事があってね(向こうが大きい子は大丈夫と言って来たのです。こちら側は注意を促したのですが来ちゃったの)
少し歯が当たって耳から出血しちゃった程度だったけど後味は悪いし…。二度とイヤだと思ったわ。悪いのは大きい子…ってレッテル張られてるじゃない(笑)その夜つぼみがたまたま歯をむいた時…私「歯が当たるとこんだけ痛いのよっ」ってつぼみの口横を噛んでやった(笑)つぼみはビックリしてたよ。それから…かな…私にははむかって来ない…って言うか一目おかれた気がする。目には目を歯には歯を…(爆笑)
可愛いだけじゃダメなんだよね…私だって撫でて良い子になるならそうしたいよ❣でも人間と共存していかないといけない訳だからしつけは必要だよね。他国じゃノーリードは当たり前…バスも乗れちゃうくらいしつけるじゃない?
かなりの訓練してると思うよ❣

やはり…人が優先…主導権握らないとね
しつけはしつけ❣
甘やかす時はたくさん甘やかす❣
メリハリだよね
可哀想…って思っちゃうとダメね…私も一時そう思っちゃって…辛かった。

まずは飼い主がそこから這いあがらないと…。
私もまだまだだけどつぼみと歩む事が今は凄く楽しいの。考えもしなかったディスクにもチャレンジしてるし…。叱る時は…半端ないよ(笑)
でも可愛がっている時も半端ない❣

怒ると目をショボショボさせてご機嫌を取りに来るよ。そう…怒っている…怒られている事を学んだ訳ですよ。

そして最後…寝るときは「愛してるよ…大好きだよ…ずっと一緒ね…」と毎日言ってます。

つうママは仕事に出てパパさんは家にいます(半隠居&自宅業)だから必然的にパパさんが面倒みています。散歩もごはんも。でもつぼみ(みんなだと思うけど(笑))は私の方が大好きみたい。離れないからね…。愛情の深さが違うとつうママは自負してます(笑)

そんなこんなで奮闘しています❣
私もGグループ…仲良く学んで行きましょうね♪

少しはお役に立てた話が出来てるかな?

まぁおばさんの経験談ですから…参考になれば嬉しいです。
     じゃまたね~!(^^)!

Re: タイトルなし

> つぼみママさま

返信遅くなりごめんなさい!
長文コメント、どうもありがとうございます!
何度も何度もつぼみママさんのコメントを読み返して、改めて気持ちを切り替えて頑張ろう!と思っている今日この頃です。

前の子は訓練所で棒でたたかれてしつけられたため、戻ってきた時には杖をついている人や傘を持っている人に異常に攻撃的になってしまいました。
家庭犬として楽しく生活できるように、とちゃんとリクエストしておいたにも関わらず、パピーなのに服従訓練は下から2番目まで試験に合格したんですが…。
訓練競技会のリンクだけで光るワンになってしまったのです。←西田先生の受け売り。

そういう風になってほしくないから、今回は自分たちで頑張ってしつけよう!それも全犬種OKと謳っているけど、実質小型犬向けのしつけ教室は避けよう、と思ってアウラのパピーパーティーに参加しました。
我が家もアウラでお世話になって大正解!と思っています♪

夫はご存じのとおり、犬を飼うのが初めてで、最初の1週間で心が折れてしまったほど。
最近は、気持ちを改めて頑張ろうね♪とお互いに励まし合ってます(苦笑

レナは誰にでも「遊んで~♪」という子なので、夫と私、どちらの方が好きなのかわからないんですけども。
でもどちらか一人が出かけて二人きりになるとちょっとつまらない感じなので、3人で一緒が一番楽しいみたいです♪


6月からのGグループ、みんなについていけるよう、楽しみながら絆を深めて練習していこうと思ってます。


その際にはどうぞよろしくお願いしますね♪

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://bebeamarillo.blog.fc2.com/tb.php/62-0ccd1790

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。